学会誌等|国際会議その他
研究論文:学会誌等
論文題目 公表の方法及び時期 著者 PDF
ファイル
震源特性を考慮した地震動のシミュレーション手法 土木学会論文集,No.507/I-30,209-217,1995.1 原田隆典,田中剛,田村好文
(1.3MB)
確率論的グリーン関数を用いた強震動の波形合成法とその検証例による震源パラメータの考察 応用力学論文集,Vol.1, pp.595-606,1998.8 大角恒雄,原田隆典,泉谷恭男
(1.0MB)
3次元直交座標系における波動場の解析解とその地震動波形作成への応用 土木学会論文集,No.612/I-46,99-108,1999.1 原田隆典,大角恒雄,奥倉英世
(1.4MB)
鋼製円形変断面橋脚の耐震性評価に関する解析的研究 構造工学論文集, Vol.45A, pp.197-205, 1999.3. 後藤芳顕,山口栄輝,浜崎義弘,磯江暁,野中哲也,その他1名  
震源から地表地盤にいたる地震波伝播計算における部分解析法の応用 応用力学論文集,Vol.2, pp.495-502,1999.8 原田隆典,松尾聡一郎
(1.2MB)
剛性マトリックスに基づく地震動の波形合成法と震源断層近傍地震動の渦現象 応用力学論文集,Vol.3, pp.569-576,2000.8 原田隆典,山下肇
(1.2MB)
横ずれ断層近傍における連続高架橋の地震応答特性 構造工学論文集, Vol.47A, pp.843-849, 2001.3. 原田隆典,野中哲也
(0.6MB)
鋼曲線ラーメン橋の地震時応答特性に関する基礎的研究 構造工学論文集, Vol.47A, pp.851-860, 2001.3. 山口栄輝,清水俊彦,川神雅秀,田崎賢治,野中哲也,その他1名  
Dynamic Response of Half-Through Steel Arch Bridge Using Fiber Model J.of Bridge Engineering.ASCE,Vol.6, pp.482-488, 2001. Nonaka,T.and Ali,A.  
コンクリートを充填した矩形断面鋼製橋脚のM−φ関係を利用した耐震性能評価手法に関する検討 構造工学論文集, Vol.48A, pp.683-692, 2002.3. 小野潔,西村宣男,西川和廣,中州啓太,野中哲也,その他1名  
上路式鋼トラス橋の大地震時弾塑性挙動および耐震性向上に関する研究 構造工学論文集, Vol.49A, pp.531-542, 2003.3. 野中哲也,宇佐美勉,坂本佳子,岩村真樹
(1.1MB)
上路式鋼アーチ橋の大地震時弾塑性挙動および耐震性向上に関する研究 土木学会論文集, No.731/I-63, pp.31-49, 2003.4. 野中哲也,宇佐美勉,吉野広一,坂本佳子,鳥越卓志
(1.9MB)
観測地震波を用いたトラス橋の実挙動の再現および大地震時挙動の予測 応用力学論文集, Vol.6, pp665-674, 2003.8. 野中哲也,原田隆典,岩村真樹,王宏沢
(1.5MB)
横ずれ断層を横断する連続高架橋の応答挙動解析 応用力学論文集, Vol.6, pp.701-711, 2003.8. 原田隆典,王宏沢,野中哲也,山下典彦
(1.5MB)
横ずれ断層を横断する連続高架橋の応答挙動 地震工学論文集,CD - ROM Paper No.71,2003.12 原田隆典,王宏沢,野中哲也,山下典彦
(1.6MB)
境界要素法に部分解析法を用いた震源断層−不整形地盤系の効率的地震動シミュレーション 地震工学論文集,CD - ROM Paper No.72,2003.12 原田隆典,岡田洋輔,王宏沢,小林正樹
(0.3MB)
履歴型ダンパー付き鋼管集成橋脚の損傷制御構造に関する基礎的研究 構造工学論文集,Vol.50A, pp.559-566, 2004.3. 金治英貞,鈴木英之,野中哲也,馬越一也  
剛性マトリックスによる水平成層地盤の波動解析 地震,第57巻,pp.387-392,2005.2 原田隆典,王宏沢
(0.7MB)
調和振動荷重によるP-SV波の地盤振動・波動伝播特性 応用力学論文集,Vol.8, pp.685-692,2005.8 原田隆典,王宏沢,齋藤将司,山下典彦  
長大吊橋の大地震時非線形挙動に関する研究 構造工学論文集, Vol.52A, 2006.3. 西川孝一,吉塚守,坂手道明,野中哲也,岩村真樹
(1.1MB)
進行性破壊を考慮したトラス橋の地震応答解析 構造工学論文集,Vol.54A,pp.293-304 ,2008.3. 野中哲也,岩村真樹,宇佐美勉  
大規模地震時における長大吊橋の終局限界状態に関する解析的研究 構造工学論文集,Vol.55A,pp.550-563,2009.3. 遠藤和男,福永勧,家村浩和,八田政仁,野中哲也  
震源断層近傍における上路式鋼トラス橋の応答特性 構造工学論文集,Vol.55A,pp.573-582,2009.3. 原田隆典,野中哲也,王宏沢,岩村真樹,宇佐美勉  
調和振動荷重による地盤構造と各層の弾性定数の推定法 応用力学論文集,Vol.12,pp.571-578,2009 齊藤将司,原田隆典,森源次,王宏沢,中村真貴
(5.3MB)
連鎖的な部材破壊を考慮した鋼橋のリダンダンシー解析法の提案 構造工学論文集,Vol.56A,pp.779-791,2010.3. 野中哲也,宇佐美勉,岩村真樹,廣住敦士,吉野廣一
(0.7MB)
鋼橋の耐震解析におけるブレース材のモデル化 構造工学論文集,Vol.56A,pp.381-392,2010.3. 宇佐美勉,馬越一也,斉藤直也,野中哲也  
逆断層近傍における上路式鋼トラス橋の応答特性 構造工学論文集,Vol.57A,pp.454-466,2011.3. 児玉喜秀,原田隆典,野中哲也,中村真貴,宇佐美勉  
繰返し水平荷重を受ける鋼製剛結トラスの破壊実験と解析 構造工学論文集,Vol.57A,pp.500-513,2011.3. 宇佐美勉,斉藤直也,舟山淳起,野中哲也,廣住敦士,菅付紘一,渡辺孝一  
津波により桁流失した床版橋の再現解析と水路実験 構造工学論文集,Vol.58A,pp.387-398,2012.3. 坂本佳子,原田隆典,村上啓介,福田利紀,野中哲也
(0.8MB)
津波襲来時における大型漂流物の長大橋衝突シミュレーション 土木学会論文集B3(海洋開発),2012. 馬越一也,葛漢彬,野中哲也,原田隆典,村上啓介
(0.7MB)
コンクリートブロック多段積み構造の耐震性向上対策に関する基礎的研究 土木学会論文集B3(海洋開発),2012. 菅付紘一,水田洋司,藤田浩一,伊井洋和,佐々木公彦,高橋洋一
(0.5MB)
I桁橋に対する津波波力特性の数値解析的検討 構造工学論文集,Vol.59A,pp.450-458,2013.3. 坂本佳子,原田隆典,野中哲也,吉野廣一,鳥越卓志
(0.6MB)
地震被害を受けた長大橋への津波による大型漂流物の衝突に関する解析的アプローチ 構造工学論文集,Vol.59A,pp.405-416,2013.3. 馬越一也,葛漢彬,野中哲也,本橋英樹,原田隆典,宇佐美勉
(1.7MB)
貯蔵タンクに対する津波被害の判定方法 土木学会論文集B2(海岸工学)Vol. 69,No.2,2013,I_826-I_830. 菅付紘一,原田隆典,野中哲也,中村真貴,馬越一也
(0.6MB)
小泉大橋の津波被害再現解析 土木学会論文集B2(海岸工学)Vol. 69,No.2,2013,I_831-I_835. 本橋英樹,菅付紘一,野中哲也,川崎浩司,原田隆典
(3.4MB)


▲ページTopへ
研究論文:国際会議
論文題目 公表の方法及び時期 著者 PDF
ファイル
Seismic Investigation of Steel Elevated Bridges using Fiber Model Proceedings of TheFirst International Conference on Steel & Composite Structures, pp983-922, 2001. Nonaka,T.,Ali,A.  
Proposed Seismic Design Methodology for Thin-Walled Steel Structures US-JAPAN Seminar on Advanced Stability and Seismicity Concept for Performance-based Design of Steel and Composite Structures, 2001. Usami,T.,Nonaka,T.,Zheng,Y.  
Elasto-Plastic Analysis of The PC Reinforced Concrete Bridges using FiberModel The International Scientific Conference on Programs in Structural &Highway Engineering in Country Lands,2001. Fujitani,Y.,Nonaka,T.,Yoshino,K.  
Elaborate Simulation and Prediction of Seismic Behavior of a Truss Bridge 13thWorld Conference on Earthquake Engineering Vancouver, B.C.,Canada, 2004.8. Nonaka,T., Harada,T.,Zheng,Y., Wang,H.
(0.9MB)
A subsystem method in simulation of earthquake ground motions using a direct 3-d boundary element method 13thWorld Conference on Earthquake Engineering Vancouver, B.C.,Canada, 2004.8 Harada T., Okada Y., Oho K., and Kobayashi M.
(0.4MB)
3-Dimensional Response Characteristics of Continuous Viaduct Near a Fault 13thWorld Conference on Earthquake Engineering Vancouver,B.C.,Canada, 2004.8. Oho,K., Harada,T.,Nonaka,T.
(1.5MB)
A METHOD OF ESTIMATION OF ELASTIC PROPERTIES AND THICKNESSES OF SOIL LAYERS USING VERTICAL HARMONIC LOADING ON GROUND SURFACE AND ITS NUMERICAL VERIFICATION Proceedings of the 14th WCEE, Vol.14,04-01-0023 S.saitoh, T.harada, H,Wang, G.Mori, N.Yamashita
(6.1MB)
A NONLINEAR DYNAMIC SOIL FOUNDATION INTERACTION MODEL USING FIBER ELEMENT METHOD AND ITS APPLICATION TO NONLINEAR EARTHQUAKE RESPONSE ANALYSIS OF CABLE STAYED BRIDGE Proceedings of the 14th WCEE, Vol.14,05-02-0016 T.Harada, T.Nonaka, H.Wang, K.Magoshi, M,Iwamura
(5.2MB)
SPATIAL VARIABILITY OF NEAR FIELD GROUND MOTIONS AND ITS DESIGN IMPLICATION OF LONG EXTENDED LIFELINE STRUCTURES NEARBY A FAULT Proceedings of the 14th WCEE, Vol.14,02-0025 H.Wang, T.Harada, T.Nonaka, M.Nakamura
(4.4MB)
AN EVALUATION METHOD FOR LARGE DRIFTING OBJECT-BRIDGE COLLISION DURING TSUNAMI Journal of Earthquake and Tsunami (JET), WSPC/S1793-4311/238-JET, 2013.6. KAZUYA MAGOSHI, L. KANG, HANBIN GE, TETSUYA NONAKA, TAKANORI HARADA AND KEISUKE MURAKAMI


▲ページTopへ
研究論文:その他
論文題目 公表の方法及び時期 著者 PDF
ファイル
著書 骨組の静的・動的・弾塑性解析 丸善,2000.3. 藤谷義信,藤井大地,野中哲也  
鋼製橋脚の耐震設計に対する構造解析ソフトウェアの適用 橋梁と基礎, pp.33-39, 1997.12. 大田孝二,中村聖三,小林洋一,中川知和,水谷慎吾,野中哲也  
鋼製ラーメン橋脚の地震時保有水平耐力の解析法に関する検討 橋梁と基礎, pp.27-32, 1998.4. 大田孝二,野中哲也  
ファイバーモデルを用いた鋼構造物の耐震設計法に関する一考察 橋梁と基礎, pp.32-40, 2000.9. 巣山藤明,落合稔,野中哲也,真子幸也,坂本佳子  
水管橋の非線形解析 第2回地震時保有水平耐力法に基づく橋梁の耐震設計に関するシンポジウム, pp.169-174,1998.12. 神崎真美,竹内貴司,川口周作,大塚久哲,水田洋司,野中哲也  
高架橋の耐震設計法の一考察 第3回鋼構造物の非線形数値解析と耐震設計への応用に関するシンポジウム, pp.33-42, 2000.1. 前野裕文,森下宣明,野中哲也
(0.9MB)
複数の非線形数値解析による鋼製ラーメン橋脚実験シミュレーション 第3回鋼構造物の非線形数値解析と耐震設計への応用に関するシンポジウム, pp.165-172,2000.1. 中村聖三,富永知徳,水谷慎吾,小林洋一,中川知和,野中哲也  
鋼構造物の非線形数値解析手法の比較検討 第5回日本計算工学講演会,2000.5. 野中哲也,吉野広一,藤谷義信,藤井大地  
エネルギー吸収部材を組込んだ構造物の動的挙動に関する基礎的検討 第5回日本計算工学講演会,2000.5. 平田裕一,野島千里,野中哲也,吉野広一,藤谷義信,藤井大地  
ファイバーモデルを用いたPCラーメン橋の耐震解析 第6回日本計算工学講演会,2001.5. 野中哲也,吉野広一,藤谷義信,藤井大地  
鋼製橋脚を有する連続高架橋の耐震設計 第4回地震時保有耐力法に基づく橋梁の耐震設計に関するシンポジウム, pp.251-258,2000.12. 村山隆之,白石法行,井上高志,奥野時雄,野中哲也,その他1名  
コンクリートを充填した鋼製橋脚のM−Φ関係を利用した耐震性能評価手法による検討 第4回鋼構造物の非線形数値解析と耐震設計への応用に関するシンポジウム, pp.193-202, 2002.1. 小野潔,西村宣男,高橋実,野中哲也,坂本佳子  
ゴム支承およびPCケーブルの非線形特性を考慮した連続高架橋の動的解析 第4回鋼構造物の非線形数値解析と耐震設計への応用に関するシンポジウム, pp.69-74,2002.1. 木納利和,森下宣明,前野裕文,野中哲也,折野明宏
(0.6MB)
M-Φ関係を利用した矩形断面鋼製ラーメン橋脚面内方向の耐震性能評価に関する一検討 第5回地震時保有耐力法に基づく橋梁の耐震設計に関するシンポジウム, pp.81-88,2002.1. 小野潔,西村宣男,高橋実,野中哲也,坂本佳子  
震源断層近傍における鋼製パイプラインの応答挙動解析 第11回日本地震工学シンポジウム, No.393,pp.2131-2136, 2002.11. 王宏沢,原田隆典,野中哲也,坂本佳子
(1.3MB)
震源断層近傍の連続高架橋の3次元応答挙動 第11回日本地震工学シンポジウム, No.296,pp.1597-1602, 2002.11. 原田隆典,王宏沢,野中哲也,大角恒雄
(0.8MB)
鋼製ラーメン橋脚の梁部せん断座屈を評価した耐震設計 第6回地震時保有耐力法に基づく橋梁等構造の耐震設計に関するシンポジウム,pp.293-298,2003.1. 森下宣明,森久芳,前野裕文,岡本隆,野中哲也,宇佐美勉
(0.6MB)
耐震性に優れた新構造形式の上路式鋼アーチ橋の一考察 鋼構造論文集, 第10巻第39号, pp.63-75, 2003.9. 野中哲也,宇佐美勉,小川克美,光田浩,岩村真樹
(1.3MB)
FEM 解析を用いた鋼多主桁橋の設計合理化の検討 鋼構造論文集, 第11巻第43号, pp.131-145, 2004.9 村越潤,高橋実,吉岡勉,
野中哲也,加藤修

(1.4MB)
H形断面部材よりなる鋼構造物の耐震性能照査 第9回地震時保有耐力法に基づく橋梁等構造の耐震設計に関するシンポジウム,pp.265-272.2006.2 宇佐美勉,馬翔,野中哲也
(0.7MB)
鋼骨組み構造の複合非線形解析におけるブレース材のモデル化 第12回地震時保有耐力法に基づく橋梁等構造の耐震設計に関するシンポジウム,pp.255-262.2009.1 馬越一也,宇佐美勉,斉藤直也,野中哲也  
津波により桁が流失した床版橋の再現解析 第14回性能に基づく橋梁等の耐震設計に関するシンポジウム講演論文集,pp.103-110,2011.7. 原田隆典,村上啓介,Indradi Wijatmiko,坂本佳子,野中哲也
(0.4MB)
津波波源から橋梁までの全体系津波再現解析 第15回性能に基づく橋梁等の耐震設計に関するシンポジウム講演論文集,pp.25-32,2012.7. 野中哲也,本橋英樹,原田隆典,坂本佳子,菅付紘一,宇佐美勉
(1.1MB)
I桁橋に対する津波作用力特性の解析的検討 第15回性能に基づく橋梁等の耐震設計に関するシンポジウム講演論文集,pp.73-80,2012.7. 吉野広一,野中哲也,原田隆典,坂本佳子,菅付紘一
(0.5MB)
津波によって漂流した大型船舶の衝突を受けた鋼斜張橋の安全性評価に関する解析的検討 第15回性能に基づく橋梁等の耐震設計に関するシンポジウム講演論文集,pp.1-8,2012.7. 馬越一也,葛漢彬,野中哲也,原田隆典,宇佐美勉
(1.1MB)
京コンピュータによる橋梁を含む広域3次元津波シミュレーション 第16回性能に基づく橋梁等の耐震設計に関するシンポジウム講演論文集,2013.7. 野中哲也,本橋英樹,吉野廣一,原田隆典,川崎浩司,馬越一也,菅付紘一
(6.5MB)
津波襲来時における津波波力による大型ケーソン基礎への影響 第16回性能に基づく橋梁等の耐震設計に関するシンポジウム講演論文集,2013.7. 馬越一也,葛漢彬,中村真貴,野中哲也
(2.7MB)


PDFファイルをご覧になるためにはAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、 ダウンロードページより無料配布されている
Adobe Readerをダウンロードして下さい。



▲ページTopへ


当ホームページのコンテンツを無断で使用することを禁止します。
All rights reserved, copyright(c) 2006-2015,Earthquake Engineering Research Center Inc.
http://www.eerc.co.jp/